劇団ティンカーベルの振り付け

ミュージカルにとってダンスは音楽とともに重要な要素です。
ダンスの善し悪しが作品全体のクオリティを決定すると言っても良いくらいです。
福島由紀子さんは、劇団発足当初から振り付けを担当されています。
彼女の振り付けは情景や音楽のイメージに合った表現力豊かなものです。
20年来の友人で、現在は主婦として、社会人として、ダンサーとして活躍されています。
長年、ダンスの指導にあたり鋭い美意識と感性で、すばらしい振り付けをされています。

福島 由紀子さんについて
福島由紀子さんは学生の頃よりダンスを始め、多くの発表会に出演されました。
学卒後、社会人となり、その間もダンスの演出、振り付け、指導など積極的に活動されています。
その後、結婚して二児の母となりましたが、ダンスへの思いは断ち切れず、ご自身もダンス教室で踊りながら振り付け指導をされています。

普段の由紀子さん
由紀子さんとは某サークルで知り合いました。
一見、しっかりしていて近づきがたい雰囲気でしたが、話してみると明るくひょうきんな性格の方でした。
同人誌に漫画を描いたりスキューバで海に潜ったりバイクを飛ばしたりと何でも来いの活動的な女性です。
古風な雰囲気と積極的な内面をあわせ持った魅力的な方です。
知り合った頃の由紀子さん。ポカホンタスorムーランに似ています。
Qコンの帰り サークル時代
現役バリバリの頃の由紀子さん。
ともかく趣味が多く、ダンスも趣味が高じて指導する立場になったそうです。
ジャズダンス、創作バレエ、クラシックバレエ、エアロビクスとダンスと名が付くものは実際にやってみないと気が済まなかったそうです。
様々な公演や発表会に出演し、ダンスの技術とセンスを磨いたそうです。
某ダンススクールで現役の頃
某ダンススクールで現役の頃 バレエ「カルメン」の発表会
劇団ではダンス全般の指導と振り付けをお願いしています。
「狼と11匹の子やぎ」からお願いし、「ミューとゆかいな猫たち」で本格的な振り付けを指導していただきました。
練習
振り付け指導
「生徒の年齢やレベルに合わせた振り付けは以外に難しいですね。」
美しく、ダイナミックで、それでいて子供にも踊れる振り付けは、簡単ではないそうです。
「でも、若いだけあって成長が早いので、想ったよりも早く高度な振り付けも踊れるようになりますね。」
これからが楽しみです、と言っておられました。
ダンス指導
フェアリーキャット役
ちもろん、舞台にも立ってもらっています。
「狼と11匹の子やぎ」では少年やぎに。
「ミューとゆかいな猫たち」ではフェアリーキャット役で出演していただきました。
団員の演技をチェック中
振り付け指導